HOME 新着情報
新着情報

【大会情報】2024年度第1回神奈川県記録会のご案内

2024.02.21

いつもクラブ活動にご参加頂きましてありがとうございます。
クラブ会員の皆様に4月6~7・13~14日に行われます,2024年度第1回神奈川県記録会のお知らせです。
遂に2024年シーズンも開幕となりました。
例年出場している神奈川県記録会ですが,今年度よりクラブチーム所属の中学生も一緒に参加申し込み可能となっております。奮ってご参加ください。

場所:
4月6・7日……横浜市三ツ沢公園陸上競技場
4月13・14日……小田原市城山陸上競技場

対象:クラブに所属の中学生以上の選手
本競技会に出場する際は2024年の陸連登録をクラブ(ワールウインドAC)で行います

開催種目と日程:

4月6日(土)(男子)300m(標準記録有)・400m・5000m・110mJH(99.1cm)
・走幅跳・円盤投(2kg/1.75kg)
(女子)300m(標準記録有)・400m・5000m・100mYH(76.2cm)
・棒高跳・円盤投(1kg)
4月7日(日)(男子)200m・800m・400mH(91.4cm)
・棒高跳・ハンマー投(7.26kg/6kg)
(女子)200m・1500m・走幅跳・ハンマー投(4kg)
4月13日(土)(男子)100m・3000mSC・4×400mR
・三段跳・砲丸投(7.26kg/6kg)
(女子)3000m・400mH・4×400mR
・走高跳・砲丸投(4kg)
4月14日(日)(男子)1500m・110mH(106.7cm)・4×100mR
・走高跳・やり投(800g)
(女子)100m・800m・100mH(83.8cm)・4×100mR
・三段跳・やり投(600g)

【参加について】
参加費 :1種目1,200円
 ※ 一人あたりの参加種目数に制限はありません
 ※ 別途ナンバーカード代など一名にき500円が必要となります
 ※ 参加費用は3月分口座振替により徴収させて頂きます
 ※ 合わせて2024年度の陸連登録を行いますので年間登録費も徴収します

【参加申し込みについて】
参加希望の方は3月10日(日)までにクラブまでお申込み下さい。


※ 確認後担当者より返信を致します。
返信が無い方につきましてはエントリーミスを防ぐためご連絡頂ければ幸いです。

2024.02.21 16:45 | 固定リンク | 大会案内

【ご案内】(小学6年生向け)中学生以上の活動のご案内

2024.02.09

いつもクラブ活動にご参加いただきましてありがとうございます。
3月に小学校卒業を迎える生徒さまには謹んでお祝いを申し上げます。


当クラブでは小学生だけでなく中学生から社会人まで活動する総合型スポーツクラブとして,
中学生以降も陸上クラブ活動を通じて陸上競技の面白さや健全なスポーツ活動をご案内させていただきたく存じます。

下記に中学進学にあたり例年多くの方にご案内します内容について記載しましたのでよろしければご覧ください。

3月頃より希望者は中学生以上の活動にご参加いただけます

・最初は部分参加などでも問題ありません(小学生クラス参加後に30分~1時間程度など)
・中学生以上のクラブ参加にあたり事務的なお手続きは必要ありません
・月会費,スポーツ保険料などご参加にあたる費用なども小学生と同様です

しかしながら,中学生以上のクラブ活動につきましては一部会場を除き活動時間が変更となりますのでご確認ください。
◆中学生の活動場所
曜 日  場 所    時間帯  
月曜日清新小学校グラウンド19:30~21:00
水曜日相模原ギオンスタジアム18:40~20:45
木曜日町田GIONスタジアム
(冬期期間は野津田公園内)
17:00~18:30
土曜日海老名運動公園19:30~21:00
日曜日相模原ギオンスタジアム
または海老名運動公園
基本10:30~12:30
(場所・時間帯の変更が多いです)
土曜日中心に不定期町田GIONスタジアム10:00~12:00
または13:00~15:00
※月曜日清新小学校グラウンド・木曜日町田GIONスタジアムの活動はこれまでどおり小学生(4年生以上)と一緒に活動しています

トレーニング強度が急激に上がることはありません。ご安心ください

中学生だけでなく高校生・大学生の選手も一緒に練習をしていることから練習の参加に不安を感じる方も多いようです。
例年中学入学直後に新規入部してくるメンバーも多く,小学生クラスからの移行の生徒さまはよりスムーズに参加継続しやすい状況です。
なお,中学生以上の活動は大会シーズンを中心に種目別(短距離,中長距離,跳躍など)に分かれて活動しますが,中学1年生については最初は強度を落としたプログラムから徐々に各種目の練習に合流できるよう指導してまいります。

トレーニングについていけない……という心配はありませんのでご安心ください。

◆練習の流れ(大会シーズン中(4月~10月)の一例 ※日曜日の活動を想定)
 時刻 内 容
10:30集合・ウォーミングアップ
(ストレッチ指導,股関節や体幹部の軽トレーニング
※アクティベーショントレーニングといいます
)
10:50全体トレーニング
(走フォームの基本動作(ドリル),
ジャンプトレーニングなど
※小学生クラスでも実施していた内容の延長が多いです
)
11:15
ブロック別練習
短距離:スタート練習・スパイクをはいてスプリント練習(30m~150m程度)
・フォームを意識したインターバル(反復)走
中・長距離:一定のペースで走るトレーニング(ペース走)・
最大努力でレースに近い距離を走るトレーニング(レペティション走)・インターバル(反復)走
※走行距離・ペースは選手の能力に合わせて設定します。
中1生は例年ジョギングに近いペースから400~1000m(2000m)程度から開始します

跳 躍:助走練習・短い助走からの踏切練習・
ロイター板などを使った空中動作練習
12:20クールダウン・片付けなど
(ジョギング・補助運動)
12:30集合・解散

小学生よりも徐々に専門度の上がったトレーニングを行いますが,当クラブの小学生は(知らず知らずに)これらのトレーニングを開始できる基礎を年間を通じて養っております。
トレーニング強度・量を整えれば十分に対応できる生徒さまがほとんどですのでご安心いただければ幸いです。

部活動との並行について

学校部活動のあり/なしに関わらず外部のクラブとの並行については問題なく行えます。
特に,近年では教員の待遇改善などの事由で部活動の地域(民間クラブへの)移行をすすめていく流れとなっております。
学校に陸上部があった場合においても,活動日・時間帯の縮小がすすんでまいります。
陸上競技経験のある専門の先生がいない学校も多く,安全面の観点からもぜひ陸上競技に積極的にとりくみたいお子さまにおかれましては学校部活動と並行してクラブへ練習にご参加いただければ幸いです。
なお,学校チームとクラブチームには一部の試合を除きどちらの所属あるいは二重に登録していても試合参加が可能です。これにより大会出場機会を増やすことも可能なのでぜひご利用ください。
代表の田子におきましては相模原市陸上競技協会の理事職も兼ねており中学校の諸先生がたとのつながりも多くありますのでトラブル等になることはありませんのでご安心ください
◆(補足資料)部活動(陸上部)のない公立中学校について
市町村名学校名
相模原市内出・大野台・共和・相模台・中沢・由野台・若草中学校
町田市町田第三・鶴川・鶴川第二・成瀬台・小山田中学校
海老名市海老名・柏ヶ谷・大谷中学校
座間市現時点では6校ともあり
以上の中学校には現時点(2024年1月リサーチ時点)で学校に陸上部がない学校となります。
※相模原市は確認済。町田・海老名については昨年度中体連競技会出場がない学校(または学校HPに記載がない)になります。

陸上部がないことにより,日々の活動のほか6月などに行われる中学校体育連盟(中体連)競技会への出場がこれまでできませんでしたが,当クラブは2023年度より県中体連認定のクラブチームとなっているためクラブ名での出場が可能です(所属:相模原市)
また,陸上部があっても所属せずクラブで登録することも可能です。
未だルールづくりなどがされていない部分が多いですが,学校に陸上部がない場合でもぜひワールウインドACで部活動の代替として陸上競技を楽しんいただければ幸いです。

さいごに

少子化もあり年々中学生の部活動参加も減っているようですが,ぜひ運動能力に関係なくスポーツ活動を通じて多くの子どもたちに中学時代の“楽しい”を一つでも多く作っていきたいと,ワールウインドACは考えております。
真剣になればなるほど辛いこともある(笑)陸上競技ですが,これからも一緒に陸上競技でつながることができる居場所づくりができれば幸いです。

クラブ代表 田子政昌

【練習会情報】2023年度相模原市合同練習会④のお知らせ

2024.01.26

いつもクラブ活動にご協力いただきましてありがとうございます。

3月31日(日)の中学生以上の活動につきましては,相模原市陸上競技協会の主催で行われます市内の中学校・高校およびクラブチームの合同練習会に参加いたします。

クラブ所属の選手であれば在住地は問いませんので奮ってご参加ください。
人数把握のため下記内容をご確認のうえメールにて参加連絡をお願いいたします。

日 時:2024年3月31日(日)
時間帯:8:30~12:30頃
場 所:相模原ギオンスタジアム
対 象:当クラブ所属の中学生以上の全会員(※居住・在学・在勤地は問いません)
内 容:各種目(※)の強化練習会
 ※実施パート……短距離/中距離/長距離/ハードル/走幅跳/走高跳/砲丸投
担当者:相模原市内中学・高校・クラブチームの陸上専門指導者
 ※当日は当クラブスタッフ(田子)も指導スタッフとして参加します

申し込み:前日の3月30日(土)までに下記の申し込みフォームよりご連絡ください。


普段雰囲気とは異なる選手同士で様々なトレーニングを実施予定です。
所属選手はぜひご参加ご検討ください!

【活動報告】2023年度冬期強化合宿を実施しました

2024.01.22

いつもクラブ活動にご参加いただきましてありがとうございます。
昨年末千葉県内で実施した冬期合宿をの活動レポートをアップいたします!

今回ご参加できなかった方はぜひご参考ください!次回の合宿イベントご参加お待ちしています(^^)

合宿のしおり・実施プログラムをご覧になりたい方は こちら

合宿中の様子を動画にまとめました!

12月23日(土) 1日目

集合は相模大野駅(セブンイレブン相模大野駅南店付近)にて行いました。
昨年より早い時間帯に集合にもかかわらず全員がスムーズに集合し出発しました。
海ほたるPAで休憩をとり,途中混雑もなく1日目の活動場所となる館山砂丘に到着しました!

◆1日目・午前練習
午前練習は砂地で足を取られる中アジリティ系(スクエアドリル・変形ダッシュ)を行ったのち,短い距離のスプリント(30m~70m)を反復しました!
午前最後は全員で斜面を使ったリレー競走を行い早速強度を上げたトレーニングになりました。
◆1日目・午後練習
軽食休憩をはさみ午後練習を実施しました!
恒例のアスレティクスリレーを実施した後,往復走,ジャンプトレーニングののち斜面を一気に駆け上がる追切り走を実施しました。全員が最後までしっかり走りきることができました。

◆勉強会・ミーティング
事例研究として“ある選手”の競技史をひもといてどんな活動をしてきたのか,そしてどんな指導を受けてきたかを振り返り,今後競技選手としてどのようにレベルアップしていけばよいかを考える時間をとりました。
今回は田子コーチの競技史を題材にしましたが,選手が持続的にレベルアップするには受ける指導(コーチング)の形式も形を変えていく必要があります。
筑波大学教授・故図子浩二氏の資料を参考に紹介しましたが,終了後には多くの選手から質疑応答がでるなど盛り上がった内容となりました!

12月24日(日) 2日目

◆2日目・朝練習
6:30に集合し朝練習を実施しました。
昭和の森園内をジョギングで回り,練習場所の確認を行いました。
その後芝生広場でストレッチングを入念に行い次の活動の準備を行いました。
◆2日目・午前練習
数年前まで国際クロスカントリー大会も実施されていた昭和の森園内にある園路を使い短距離ブロックは坂道走,中・長距離ブロックは距離走を実施しました。
坂道走はただダッシュをかけるだけでなく,イーブンペースで登りきることでエネルギー的な負荷だけでなく動作の維持を習得する目的で実施しました。
距離走を行った中・長ブロックも高低差のある中での走練習で足づくりをしっかりすることができました。
◆2日目・午後練習
いよいよ最後のセッションです!
今回4度目となるリレー形式のトレーニングを行ったあとミニハードルを使いフォーム修正,その後広大な芝生広場を使いそれぞれのブロックでインターバル走を行いました!希望者は最後にもう一本足して走り切るなど全員が自分のペースに合わせて出し切るトレーニングができていました!


【総括】
チーム史上初の『トラックに行かない合宿』でしたが,オフシーズン期に必要な身体づくり・動きづくりにフォーカスしたトレーニングを多量に実施することができました!
砂地や草地では身体で感じる負荷は強いですが路面の衝撃が少ないためケガにつながることは少なく,普段の活動ではできないボリュームの内容を行うことが可能になりました。次回以降もより参加メンバーにとって有益な合宿イベントが開催できるようにブラッシュアップしていきます。今回もご参加いただいた選手の皆さまお疲れさまでした!

ワールウインド陸上クラブ
代表 田子政昌

あとがき:チームのInstagramにも投稿しました(^^)/

2024.01.22 13:34 | 固定リンク | 活動報告

【小学生クラス】練習ファイルバックナンバー(2023年10~12月号)

2023.12.22

いつもクラブ活動にご参加頂きましてありがとうございます。
クラブ代表の田子です。

毎月教室に参加している生徒に配布しているクラブコラム『Whirlwind News Letter』のバックナンバーをブラウザで閲覧できるようホームページに定期的にアップロードしています。

今回は2023年10月~12月に配布した内容を掲載いたします。




10月号 運動会にむけて③
11月号 陸上競技の歴史(ユニフォーム編)
12月号 種目解説シリーズ④ ~クロスカントリー競技について~

※ 2023年7月~9月号はこちらにアップしています

※ 2020年度分(1~10号)
※ 2021年度分(11~22号)
※ 2022年度分(23~34号)

こぼれ話:
秋シーズンは恒例のハードル走の単元を実施しました!
多くの生徒さまがより難しいコースにチャレンジする姿を見ることができ大変成長を感じています。
冬シーズンもより陸上競技が楽しめるようイベント活動・興味を持つような声かけ・学習活動ができるようこのようなプリント配布も頑張って作成してまいります。ぜひご家庭でもご一読ください📚

(追伸)本年もたくさんの方のクラブ活動参加ありがとうございました!

2023.12.22 17:23 | 固定リンク | 活動報告
記事検索

« 2024 / 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新情報
カテゴリー
月次別
RSSフィード
RSS 2.0 RSS 2.0


- CafeNote -